ぱそライフ
    .com
初めてのパソコンで
はじめよう!パソコンライフ
あなたの「ぱそライフ」を応援します。活用しましょう、after5
初めてのパソコン > メールソフト Outlook Express > 5.メールの仕訳ルール
ぱそライフ.com-HOME ぱそライフ.com-初めての方 ぱそライフ.com-アフター5 ぱそライフ.com-お問い合わせ

メールソフト Outlook Express

Outlook Express MENU Outlook
1.既定の電子メールに設定 Outlook
2.メールの受信
3.メールの送信
4.一度に複数の人にメールを送信
5.メールの仕訳ルール
5-1.メールの仕訳ルール(つづき)

5.メールの仕訳ルール

Outlook Expressで受信されたメールは受信トレイの中に有ります。メールは会社や友達、インターネットサービスの提供業者からのものなどたくさんのところから入ってくるようになると特定のメールや自分にとって重要なメールをその中から探し出すのは一苦労です。

届いたメールに気付かずにそのままになってしまうと、せっかくのチャンスを逃してしまうと言う事になりかねません。また同じところからたくさんのメールが届く場合一つのフォルダにまとめる事ができれば受信トレイの整理ができてとても便利です。

メールの仕訳ルールは、特定のメールに仕訳ルールを適用してメールの受信と同時に自動的に指定のフォルダに移動させ必要なメールが届くと直ぐに分かるようにできます。

(手順)
  1. Outlook Expressを起動して[ツール] メニューの[メッセージルール(R)]をポイントしてメニューの[メール(M)]をクリックします。

    ・[メール(M)]をクリック
    [メール(M)]をクリック

  2. [メッセージルール]が表示されるますので[新規作成(N)]をクリックします。

    ・メッセージルール
    メッセージルール

  3. [新規のメールルール]が表示されます。ここで仕訳ルールを作成していきます。
    例えば友達のメールアドレスが[*****@*****.co.jp]だとします。この友達から送られてきたメールを入れるためのフォルダを作り、メールを受信したときに自動的にこのフォルダに移動する仕訳ルールを作ることにします。

    ・新規のメールルール
    新規のメールルール

  4. ⅲ-の[ルールの条件を選択してください(C)]欄で、[送信者にユーザーが含まれている場合]にチェックを入れます。

  5. ⅲ-の[ルールのアクションを選択してください(A)]欄で、[指定したフォルダに移動する]にチェックを入れます。

  6. ⅲ-の[ルールの説明(下線をクリックすると編集できます)(D)]欄で、[ユーザーが含まれている]をクリックします。[ユーザーの選択]が表示されますのでボックスに友達のメールアドレス[*****@*****.co.jp]を入力して[OK]ボタンをクリックします。

    ・ユーザーの選択
    ユーザーの選択

    *(つづき)のページへは下記の[Next]ボタンのクリックして下さい。
5-1.メールの仕訳ルール(つづき)

初めてのパソコン
MENU
初めての
ネットビジネス
アフィリエイト
ホームページ作成
パソコン
ネットビジネス・アフィリエイト必須アイテムぱそライフ-パソコンライフの紹介
ぱそライフ.com-HOME メールソフト Outlook Express,Outlook
Copyright 2005@ Pasolife.com. All Rights Reserved.