ぱそライフ
    .com
初めてのパソコンで
はじめよう!パソコンライフ
あなたの「ぱそライフ」を応援します。活用しましょう、after5
初めてのパソコン > Windows XPのトラブル > 4.回復コンソールでマスターブートレコードを修復する
ぱそライフ.com-HOME ぱそライフ.com-初めての方 ぱそライフ.com-アフター5 ぱそライフ.com-お問い合わせ

Windows XPのトラブル

4、回復コンソールでマスターブートレコードを修復する

マスターブートレコードが破損している可能性があります。起動を担う基本的な部分で、破損すると 「次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windows を起動できませんでした」とエラーメッセージが出てOS が起動できなくなります。回復コンソールを使ってマスターブートレコードの修復をしてみましょう。

・エラーメッセージには以下のようなものがあります。

  • 次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windows を起動できませんでした

       :\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM



  • 次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windows を起動できませんでした

       :\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SOFTWARE


ご覧の通りエラーメッセージの最後の部分でエラーファイルを指定しています。このエラーファイルを修復してシステムを回復します。
  1. Windos XP のインストール CD-ROM を CD-ROM ドライブに挿入した状態でパソコンの電源を入れて起動します。「Press any key to boot from CD」とメッセージがでますのでキーボードのキーを押します。どのキーでもかまいません。


    Press any key to boot from CD


  2. 「Windows XP Professional セットアップ」画面が表示されます。 R キーを押して回復コンソールを起動します。


     Windows XP Professional セットアップ
     =====================================
     セットアップの開始

     セットアッププログラムのこの部分では、 Microsoft(R) Windows(R) XP
     のインストールと設定を準備します。


         ・Windows XP のセットアップを開始するには、 Enter キーを
          押してください。

         ・インストール済みのWindos XP を回復コンソールを使って
          修復するには、 R キーを押してください。

         ・Windows XP をインストールしないでセットアップを終了する
          には、 F3 キーを押してください。


  3. 使用されてるキーボードの確認画面が表示されます。日本語キーボードを使われている方は「半角/全角、漢字」キーを押します。通常はこのキーで良いと思います。
    確認のためのメッセージが表示されますので Y キーを押します。


     Windows XP Professional セットアップ
     =====================================
     セットアップの開始


         以下のいずれかのキーを押して、キーボードの種類を特定
         してください。


         半角/全角キー   :106 日本語キーボードの場合

         スペースキー    :101 英語キーボードの場合

         ’S’キー       :その他のキーボードの場合

         セットアップを終了するには、F3キーを押してください。


  4. 「Microsoft Windows XP (TM) 回復コンソール」画面が表示されます。Windows の場所を指定します。「1. C:\WINDOWS」の 1 を入力して Enter キーを押します。


     Microsoft Windows XP (TM) 回復コンソール

     回復コンソールは、システムの修復と回復機能を提供します。

     EXIT と入力すると、回復コンソールを終了し、コンピュータを再起動
     します。


     1.C:WINDOWS


     どの Windows インストールにログオンしますか?(取り消すには、
     Enter キーを押してください)_1      Enter


  5. Adoministrater のパスワードの入力メッセージが表示されます。パスワードを設定していなければ必要ありません。そのまま Enter キーを押します。
    cd system32\config」と入力して Enter キーを押します。メッセージが表示されますが、かまわず次のコマンド「copy c:\Windows\repair\system」を入力して Enter キーを押します。エラーメッセージが SOFTWARE の場合 system を software に換えて入力します。


     Microsoft Windows XP (TM) 回復コンソール

     回復コンソールは、システムの修復と回復機能を提供します。

     EXIT と入力すると、回復コンソールを終了し、コンピュータを再起動
     します。


     1.C:WINDOWS


     どの Windows インストールにログオンしますか?(取り消すには、
     Enter キーを押してください)_1      Enter

     Adoministrater のパスワードを入力してください。:*******      Enter

     C:WINDOWS>cd system32\config      Enter

     C:WINDOWS¥system32\config>copy c:¥Windows¥repair¥system      Enter


  6. 「一個のファイルをコピーしました。」のメッセージが表示されたら exit と入力して Enter キーを押して回復コンソールを終了します。再起動してみて状態を確認します。
初めてのパソコン
MENU
初めての
ネットビジネス
アフィリエイト
ホームページ作成
パソコン
ネットビジネス・アフィリエイト必須アイテムぱそライフ-パソコンライフの紹介
ぱそライフ.com-HOME Windows XP のトラブル
Copyright 2005@ Pasolife.com. All Rights Reserved.